スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iTunes(iPod) ビデオ 

僕はiTunesにビデオ機能がついたことに全然興味が無かった。

でも今日試しに所有しているPVやライブの動画をドロッグ&ドロップしたら、ライブラリに追加できるファイルとできないファイルがあった

ぱっと見両方とも同じビデオファイルなのになぜ?
DivXやWMVが無理なのは納得いくが・・・。

んー・・・・・・・・・。

ちょっと悩んだけど追求するのをやめた。

そういえば友達が「着うたを自分で作りたい」とか言ってたなと思い、「携帯動画変換君」を久々にダウンロードして起動させてみた。

そしたら今のバージョンってiPodビデオ向けに変換できるんじゃん!!

早速試してみたところ、MPEG4に変換でき、iTunesのライブラリに追加できた!

よっしゃライブDVDを入れるぜーと思い、DVD DecrypterでIFOモードでチャプターを指定してぶっこ抜いたら、VOBとMV2?の2つのファイルができた。
それぞれ変換させたら、音声と映像で分かれてやんの(-_-;)
ファイルモードでぶっこ抜いたらVOBのみになったけど、曲ごとでねーでやんの(-_-;)
仕方ないのでVOBを結合させ、ライブ全部で1つのファイルにし、それをMPEG4に変換したら、iTunesに追加できた。
映像もキレイで音も文句なし。
曲ごとじゃないけど、僕はそれでいいっす。
途中で止めたところを記憶して、いつでも途中から再生してくれるし。

驚くことに、DVDで3.4GBくらいあった容量がMPEG4にしたら259MBになった!

超すげー・・・・DivX以来の感動。。。。

というわけで、DVDをいっぱい変換させようとしてリッピングばっかりしてたらハードディスクが512KBとかになっちった(・.・;)

キケンキケーン

スポンサーサイト

[2005/11/17 00:11] パソコンネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surrounded.blog21.fc2.com/tb.php/87-75e01c46


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。