スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iTunesアルバムアート 

いやーマジ最近調子悪い。
何もやる気がおこらない。

ほんとは色々やりたいことがあるんだが。。。。

とってもダークだ。

そんなダークなときにPink Floydの「The Final Cut」をヘッドホンで大音量で聴いてしまった。

いいじゃんPink Floyd!と思った。
アルバムの構成がDream Theaterの「Scenes From a Memory」と同じような感じで、散々DTのSFAM聴いたから聴けたようなもんで、Dream Theater聴いてなかったら絶対寝てたでしょうな。

案の定余計ダークになってしまいました。
でもPink Floydのヨサをやっと知ました。

最近プログレにどっぷりハマってきて、どんどんiTunesに追加されてきている。

やっぱりプログレはジャケットがおもしろい!
クリックで画像は全部でかくなります。

tra

↑マイク・ポートノイ参加の「Transatlantic」

シャッフルでかけると次々と楽しいジャケットが見れるのでヨイです。
邦楽は特にそうだけど、ジャケットにそのバンドやアーティストがドアップで写ってるアルバムとかはっきり言って嫌いです。

yyd


↑このいっちゃってる人は誰なんでしょうかねえ?
Dream Theaterで1番おもしろくないジャケットです。

るsh

プログレの中でも僕の中でポスターにして壁に貼りたいなあ~ってアルバムが上のRushの「Roll the Bones」です。
何か好き。色あいとかボールと思いきやガイコツとか。

まあでもやっぱKing Crimsonにはかなわんってか?
きんぐ

スポンサーサイト

[2006/02/20 00:20] パソコンネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surrounded.blog21.fc2.com/tb.php/159-1e64e3ca


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。