スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

B'zに本気で冷めそうです。 

今年で27歳になります。

小学校のころからB'zが大好きです。

B'zの名盤は「IN THE LIFE」
名曲は「OH!GIRL」と思う、おじさんに1歩近づいてる男です。


そんな僕は松本氏の影響で洋楽に興味を持ち、
今まで色々聴いていく上で、確かに似ている曲はたくさんありましたよ。

でも、それはリスペクトだろなと思ってた。
きっとオレもオリジナルの曲を作ったら、B'zと洋楽を混ぜた
曲になってしまうと思う。

でも、今回「Dan Reed Network」というアルバムを聴いて愕然としましたよ。

何すか、まんまじゃないっすか・・・・

ひどいよ・・・・・。

僕が似てると思った曲はやっぱり皆似てると思ってて、
だいぶ他のHPとかぶるけど、僕がまとめるとこうなりました

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きを読む
スポンサーサイト

[2006/08/28 23:12] B'z | TB(0) | CM(2)

B'zの動画が・・・ 

何年も前から所有していたB'zのPVのmpegやaviなどが、
すべてどっか行ってしまいました。

PC内での話ですけどね。

iTunesが動画対応になってから、iTunesで管理してたんだけど、
ここ最近ビデオを観てなくて、久々に観ようとしたら、
MP4以外観れないでやんの(ーー;)
左に大嫌いな●のマークついてるし!
でもMP4はしっかり残ってるなあ。

ファイルの統合をしてみた。

そしたら、出てきた!
でも、ちゃんとタグで編集したつもりだったのに、
アーティストやアルバムに何も表示されてない。
ファイルの居場所は「Unknown Album」

mpegのタグは編集してもちゃんと反映されないんですね。
MP4に変換するか。

今はYOU TUBEがあるから自分の持ってるのはあまり観なかったりするけどねー。


もうすぐB'zのニューアルバム「MONSTER」の発売ですね。

オフィシャルHPで視聴できるんですが、結構またネット上で荒れる心配が出てきました。

僕は・・・・・そうだなあ、せめて「The 7th Blues」の頃のようなアルバムであることを期待したいです。

MONSTER MONSTER
B’z (2006/06/28)
バーミリオンレコード
この商品の詳細を見る

[2006/06/20 23:38] B'z | TB(0) | CM(0)

B'zがMステに出てたね 

今日会社帰りに買ってきました。
SPLASH! (通常盤)


残念なことに限定盤は売っていなかった。

そして風呂上りにMステに登場!!!
いや~やっぱかっこええわ稲葉さんわ。

Mステ観てからCDをパソコンに挿入し、エンコード。
iTunesで聴くと・・・・は?????

音悪~!!!!

CDのほうにしても音悪っ!!!
何だそりゃと思ったら、MP3GAINやり忘れてただけだった(*^_^*)
おもいっきりクリッピングされてた。
CDよりMP3のほうが音がよく聴こえるようになった。

何で最近のCDはクリッピングされてるんでしょうかね?

アルバム予約してきたから発売日まで楽しみです。
[2006/06/09 21:41] B'z | TB(0) | CM(0)

上木彩矢のピエロ 

上木彩矢の「ピエロ」聴いたんすけど、すっげーいいっす
いやマジで。

ピエロはB'zの「ゆるぎないものひとつ」の2nd Beatの「ピエロ」をカバーして、しかもオリジナルのB'zと同じ日に発売されるという異例な事態。

北斗の拳の映画の主題歌だとか?

正直B'zも上木彩矢もかなりいいと思います。
昔松本氏がプロデュースした女のコと違ってビジュアルもいいし、曲も稲葉さんが歌ってる曲なのでB'zファンも買うでしょう。

「ピエロ」は大好きなんで、歌詞が違って女のヴォーカルという違うバージョンが聴けてうれしいっす。

[2006/04/10 23:23] B'z | TB(0) | CM(2)

久々の邦楽 

僕の人生から外すことができない「B'z」
そのB'zの新ベストアルバムを今さら手にいれました。




っちゅーかベストだし全曲持ってるからいらないかもって思うかもしれないけど、聴いて気づいたんだけど、「いつかのメリークリスマス」のバージョンが違った。

このアルバム聴いてても「音ログ」が反応してくれないのはなんでだろう?
[2005/12/16 22:28] B'z | TB(0) | CM(0)

B'z 音楽ビデオ無料配信 

僕を音楽好きギター好きに導いてくれて、常に日本の音楽シーンの記録を塗り替えていくB'zがまたやってくれます。
iTunesとのコラボレーションで、世界で初めて音楽ビデオの無料ダウンロードを実現してくれる模様。

どうやらアメリカのアップル社がサンフランシスコでのライブを見て「世界でもこんなに興奮するライブを見たことがない」と高い評価を下したからとのこと。

ライブ全然見たことない人だったと思います。

B'zは大好きだけど、同じくらいライブすごいバンドはもっといると思う。

無料ダウンロードされる初公開映像は、今度出るベストアルバムについているプリカを使用して「今夜月の見える丘に」「HOME」「ultra soul」「OCEAN」の4曲の中から、購入者が好きなライブ映像を選べるようになっているらしい。

僕だったら・・・・「HOME」かなあ~?

[2005/11/01 23:48] B'z | TB(0) | CM(0)

「Theatre Of Strings」 



松本孝弘(B`z)、春畑道哉(TUBE)、増崎孝司(DIMENSION)、大賀好修(OOM)の4人が名作映画音楽を奏でるギター・オムニバス・アルバム。

「House Of Strings」に比べて聴き応えがあまり無いような・・・。
悪くは無いんだけど、僕は松本さんと春畑さんが一緒になったらJOHN PETRUCCIの「Suspended Animation」に負けるとも劣らないアルバムを作ると思ってたのに、これでは・・・。
確かに売り文句?の秋の夜長に流す分には十分すぎるんだけど・・・・。

キレイな音楽で、誰もが知っている映画の曲ばかりだし、まあヨシとするけど、でもミッションインポッシブルはペトルーシのように激しく弾いてほしかったなー。

松本さんは年老いてくとスローな曲ばかり作っていく気がする・・・。
せめて「Wanna Go Home」くらいでとどめてほしい。
「Thousand Wave」まで戻れとは言わないので(笑)

んー・・・・88点
[2005/11/01 00:51] B'z | TB(0) | CM(0)

Tシャツなのに・・・ 

B'zのVERMILLIONのショップ見たらすごいものが売っていた。

財布やネックレスが高いのはわかるが、Tシャツが12000円もします。
そんな高いの買ったら洗濯するのがもったいない。
というより着るのが怖い。

限定300着で在庫なくなり次第終了らしいけど在庫ありらしい。
んー・・・・・プレミアつくかな??

B'zファンとして少し悩みましたが悩むだけで終わりそうです。
[2005/10/27 23:20] B'z | TB(0) | CM(0)

『Theatre Of Strings』 

B'zネタではないが、松本さんネタで。

昨年、ギタリストを中心とした弦楽器奏者のための新レーベル"House Of Strings"を発足させ、ギターとオーケストラの融合による繊細かつ雄大なサウンドを表現した第1弾アルバム『House Of Strings』をリリースした。で、その続編がこれです。




01. MY FAVORITE THINGS/松本孝弘
(映画:サウンド・オブ・ミュージック)
02. OVER THE RAINBOW/春畑道哉
(映画:オズの魔法使い)
03. NEW CINEMA PARADISE/大賀好修
(映画:ニュー・シネマ・パラダイス)
04. MOON RIVER/増崎孝司
(映画:ティファニーで朝食を)
05. THE GODFATHER (Waltz~Love Theme)/松本孝弘
(映画:ゴッドファーザー)
06. ENTER THE DRAGON THEME/松本孝弘
(映画:燃えよドラゴン)
07. MERRY CHRISTMAS MR. LAWRENCE/春畑道哉
(映画:戦場のメリークリスマス)
08. MISSION IMPOSSIBLE THEME/増崎孝司
(映画:ミッション:インポッシブル)
09. TOP GUN ANTHEM/大賀好修
(映画:トップ・ガン)
10. SCARBOROUGH FAIR/CANTICLE/増崎孝司
(映画:卒業)
11. EMMANUELLE THEME/春畑道哉
(映画:エマニエル夫人)
12. WHEN YOU WISH UPON A STAR/大賀好修
(映画:ピノキオ)
13. THE MAGNIFICENT FOUR/
松本孝弘・春畑道哉・大賀好修・増崎孝司
(オリジナル楽曲)

[2005/10/15 09:13] B'z | TB(0) | CM(0)

B'zの存在 

僕の人生は、B'z抜きで語ることはできません。

小学校高学年の頃父親と一緒に東京ディズニーランドへ行ったときにバスの中で流れてた「太陽のKomachi Angel」が1番最初に聴いたB'zの曲である。
僕は小さい頃ピアノをやっていたが小学校3年くらいでまったくやらなくなり、音楽なんて聴く機材も家にはなかった。もちろんCDプレーヤーも無い。カラオケでも歌う曲が無い。音楽自体に全く関心が無かった。鼻歌もしない。でも「太陽のKomachi Angel」はバスで何回も流れてるうちに自然と覚えてしまう。でも歌ってるアーティストがB'zとは知らないし、タイトルも知らない。

1年後CMで「LADY NAVIGATION」が流れ、あのバスで聴いた声と同じことに気付く。
クラスの女のコがCDを貸してくれたが、聴く機材が無いため、親に泣きながらお願いしてPanasonicのCDラジカセを買ってもらう。でも最初に買ったCDは当時大ヒットの「SAY YES」。その後に「LADY NAVIGATION」を聴いて、カップリング(B'zでは2nd Beatと言う)の「Pleasure'91 -人生の快楽-」を聴いてB'zの・・・というより、ロックというジャンルのかっこよさに目覚める。ギターサウンドにもだ。

当時CHAGE&ASKAも流行っていた。B'zのアルバム「IN THE LIFE」の発売日にCD屋さんに行くと、その横に同じ数のCHAGE&ASKAのアルバム「TREE」が置いてあるのだ。親が両方買えというので両方買った。最初に聴いたのは「TREE」。んー、なかなかヨイの~と思った。そしてその後「IN THE LIFE」を聴いたら、鳥肌が・・・・。

なんてかっこいいんだ!

やっぱオレはロックなんだ。エレキのギターサウンドが必要なんだ!!!!

と小学校6年生の時に思いました。

それからB'zのアルバムをデビューアルバムから買いあさり、シングルも買いあさり、B'zのサウンドを追求するようになる。

中学に入り、ワンズ、T-BOLAN、小室プロデュース系や、ルナシー、ラルク、シャ乱Q、グレイなど、ヒットチャートを飛ばすアーティストが現れたが、僕はB'zを支持し続けた。
なぜなら裏切る事が無いからだ。(たまにあったけど)
シングルのカップリングに手を抜くアーティストが多い中、B'zの場合、カップリングのほうが好きになっちゃうケースがあるのだ。
あと売れたアーティストは2~3年経つと段々活動しなくなる。印税が入ってきてウハウハになっちゃうからなんすかねー。B'zは恐ろしい額を手にしてもいつまでも走り続ける。

そんなB'zを僕はいつまでも追い続けます。
続きを読む
[2005/09/01 00:32] B'z | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。