スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

土日のんびり 

土日はのんびりしたわ~久々に。

寝ダメしようかなと思ったけど、寝ダメは逆効果とYahooニュースに出てたので、STEVE VAIとDream TheaterのDVD鑑賞をしまくった。
と同時に寝てしまっていたorz

そうそう!ツタヤのDISCASにGIGANTOURがあって借りたんだけど、
Dream Theaterファンは見るべきでっせ!
メガデスばっかりかと思いきや、結構Dream Theater写ってるのだ!
他のバンドも知ることができるからいいね。
全部気に入ったわけではないが・・・。

スポンサーサイト

[2007/03/18 23:08] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

WIG WAM盛り上がったようで 

この前のWIG WAMのライブは大盛況に終わったらしい。

あーマジ行きたかったなー。

でもチケット取ったところで行けなかったんで、ま、DVD発売を待とう。

2chの盛り上がり方がFAIR WARNINGの来日後みたいになったもんね。

前座のFatal Smileってバンドもよかったみたい♪
知らないなー今度チェックしよっと。

そういやGUNS N' ROSESが来日するね。

たっけー!!!

ボッタだろ・・・オリジナルって今アクセルくらいじゃない?

でもいく人多いんだろうなー。
オレ友達に誘われてんだけど・・・・どーちよ。
名古屋平日なんだよなー。
またかよ。
土日狙うんだったら東京か大阪か。

大阪のライブ行ったことないけど、盛り上がりそ!(^^)!

ま、行かないけどね。

[2007/03/07 21:21] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(1)

2006年発売でのマイベストアルバム 

2006年は洋楽HR/HM好きの僕には衝撃的なバンドが日本デビューをしましたねー。
そのバンドが僕の中で上位を締めました。

まずWIG WAMね。
ノルウェー発。
ウィグ・ワマニア ウィグ・ワマニア
ウィグ・ワム (2006/07/26)
キングレコード
この商品の詳細を見る


やっぱコレが1位になります。

ジャケ写真だけ見ると「やっべーなコレ」って思うんだけど、
実際聴くとねー、マジ泣けまっせ。
80年代なんですわ。
これを2005年に出したこの人達はステキすぎ!!!
ちょっとBON JOVIっぽい曲もあったりするけど許すぞ!

1番好きな曲は「Bygone Zone」です。


続いて2位The Poodlesです。
スウェーデン発。

Metal Will Stand Tall Metal Will Stand Tall
The Poodles ()
Lionheart
この商品の詳細を見る


これもWIG WAM同様すっごく懐かしいハードロック。
北欧のほうっていい曲作るバンド多いのか?
WIG WAMよりポップな感じがするから、こっちのほうが一般人向けな気がする。

1番好きな曲は「Song for You」です。


そして3位Avenged Sevenfold

City of Evil City of Evil
Avenged Sevenfold (2005/06/07)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る


このアルバム2005年に出た輸入盤持ってたけど、日本盤が2006年に出たからここにいれました。
真剣に聴いたの2006年だしね。

これはたまらんですわ。
2006年で1番聴いたアルバム。
真剣にストレートにマジかっこいい。
ヤングギターの付録DVDもよかった。
来日したら是非行きたい。
平日はいけないから土日にしてほしいなー。

1番好きな曲は「Seize The Day」です。

インストアルバムのベスト1はやっぱりJoe Satriani

スーパー・コロッサル スーパー・コロッサル
ジョー・サトリアーニ (2006/03/24)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


僕の中では文句なしのインストアルバム。
悟り兄の最高傑作ですね。「The Extremist」を超えたと思います。




とまあベスト3を出してみた。
他にもいっぱい聴いたけど、上の3枚よりは下かなと。
ここに入れてなくて入る可能性があるアルバムがいくつかあって、それらはまだちゃんと聴けてない。
でも最低1回は通して聴いている。

それが↓です。

Aurora Consurgens Aurora Consurgens
Angra (2006/10/24)
SPV
この商品の詳細を見る

World Upside Down World Upside Down
House of Lords (2006/05/22)
Frontiers
この商品の詳細を見る

ヒューマン・ネイチャー ヒューマン・ネイチャー
ハーレム・スキャーレム (2006/11/22)
マーキー・インコーポレイティドビクター
この商品の詳細を見る

THE BLACK CIRCUS PART 1 [LETTER] THE BLACK CIRCUS PART 1 [LETTER]
MANTICORA (2006/08/23)
アート ユニオン
この商品の詳細を見る


[2007/01/06 02:07] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

USJのハードロックカフェ 

USJの入り口の前にハードロックカフェがありました。
hrcafe


夜飯を食べに行ったんだけど、やっぱUSJがあるから結構客入りが多い。
あと誕生日パーティーも多い。
兄貴の「Party Hard」が流れていた♪

飾ってあるギターとか見たかったけど、一般の客ばかりで何か恥ずかしいからやめた(~_~;)

レジで会計をしたときにエアロスミスの写真発見!!
スパイダーマンのテーマ歌ったし、USJあるから来客したらしい。

aero


1階へ降り、グッツ売り場へ。
階段のところにRed Hot Chili Peppersのギター発見!!!

rcp


あとKISSとかあったけど、もっとじっくり見たいな。
今度名古屋店行ってこよっと。
東京も行ってこよっと。


[2006/12/27 23:18] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(1)

もう12月か 

もうすぐ2006年も終わりだなー。

今年は仕事忙しかったな~。

でもDream TheaterFair Warningのライブに行けたからいっか。

1ヶ月前くらいまで仕事などでストレスたまってて、Avenged Sevenfoldを車で爆音で聴いて発散させてたが、ここ最近はDragonForceを聴いてる。

冗談だろ?っていうくらいの速さ。
途中でアップテンポになったりするんだけど、そのアップ度がハンパない。
ライブで体持つんか~?

youtubeで探して見た。


やっべえなーある意味Dream Theaterを超えている・・・・。

Dream Theaterからプログレを抜いてメタル度を増したようなバンドだな。
あれ?中華系の人がいるな。
調べたら↓のような感じ。

* Vocal: ZP Theart ZPサート(南アフリカ共和国出身)
* Guitar: Herman Li ハーマン・リ 李康敏(香港出身)
* Guitar: Sam Totman サム・トットマン(イギリス生まれニュージーランド育ち)
* Keyboard: Vadim Pruzhanov ヴァディム・プルツハノフ(ウクライナ出身)
* Bass: Frédéric Leclercq フレデリク・ルクレルク(フランス出身)
* Drums: Dave Mackintosh デイヴ・マッキントッシュ(イギリス出身)

すげー!!!多国籍じゃん!
皆英語で会話してんのかなあ?

[2006/12/01 21:23] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

WIG WAM 祝来日決定!!! 

WIG WAMの来日が2007年2月に決定!!したらしい。

いや~超うれしいんだけど。

WIG WAMを知ったのはFAIR WARNINGが来日する前に2ちゃんねるで紹介された時。
おすすめってことでHPへ飛んだら、とってもおかしな格好したおっさん4人が目にとびこんできた。

「こいつらは時代に取り残されてしまっている・・・」

第一印象はそんなもんですわ。
これで本当にノルウェーで大人気なのか~?
女の人とかひくんちゃうんか?
様々な疑問を抱きつつ、YOU TUBEで「In My Dreams」の映像を観た。



本当に大人気なんですねー(*^_^*)
曲も80年代のHR/HMって感じだ。
決して今ドキでは無い。
曲も格好も。

他に出してる曲の視聴をした。

「Wig Wamania」の視聴をした。
何ぢゃこりゃ!?
感動した!!!!

2006年に出したアルバムとは思えないくらい80年代チックぢゃあ~りませんか!!!!

ほれちまいましたよ。

「Wig Wamania」と「Hard To Be A Rock'n Roller」ゲットしましたよ。「HTBRNR」は輸入盤だけど。

Hard to Be a Rock 'n Roller... Hard to Be a Rock 'n Roller...
Wig Wam (2006/09/04)
Voices of Wonder
この商品の詳細を見る


↑ファーストアルバムになると思う。

このアルバムは国によってなのか結構曲順違いやジャケ違いがあって勘違いして内容ほぼ一緒なのに買ってしまいそうになる。

点数つけると、97点です。
人それぞれだから文句言わないでね。
捨て曲無しとは言えないし、曲数もちょっと多い。

いい曲ばっかりだから、あの曲を外せば完璧だったのにな~なんて思ってしまう。

ウィグ・ワマニア ウィグ・ワマニア
ウィグ・ワム (2006/07/26)
キングレコード
この商品の詳細を見る


↑捨て曲なし!
完璧!!80年代って感じ!
BON JOVI、Skid Row、Motley Crueと似たニオイがプンプンする♪
98点!!!

インストは「Hard To Be A Rock'n Roller」のほうが好きかな。

2006年にここまでいいバンドに出会えると思わなかったですわ。

来日ライブは絶対行くぞー!

でもやっぱ見た目がねー・・・・

[2006/10/30 19:25] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(2)

Fair WarningのDVD 

この前ライブで買ったFair WarningのDVDを観た。


コール・オブ・ジ・イーストライヴ・イン・ジャパン+5 コール・オブ・ジ・イーストライヴ・イン・ジャパン+5
フェア・ウォーニング (2003/01/22)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る


いや~、買ってよかった♪

Dream Theaterと違ってテクニックで売ってるバンドではないから、観ていて疲れない。

13年前のファンのお姉さんは、この前の来日で来ていたおばさんなのだろうか?

トミーの動きは先週の来日と同じように拳を振ってました。

またライブに行きたくなってきたぞーー!!!


そーいやヤングギター11月号でペトルーシネタがあったので買ったんだが、
天空旋律相伝~ジャーマン・メロディック・ギターの系譜~
っつーことで、ウリ・ジョン・ロートと、ジーノ・ロートとヘルゲの事が書いてあっなー。

僕のギターは7弦だしフレット数も多いので、譜面見て弾けない音ではないけど、恐れおおくて弾きません。
[2006/10/23 21:59] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

さすがFAIR WARNING 

FAIR WARNINGはどうやらハードロックカフェに行った模様。
ウドーがやらなかったからそっちに行ってくれたんだなあ。
やさしいなあ。


行けばよかった。。。。

[2006/10/16 07:24] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

FAIR WARNING 渋谷公会堂ライブへ行ってきた 

2006.10.14

名古屋から静岡まで車で行き、
友達と合流して電車で渋谷へ行きました。

中学の時にファーストアルバムを聴いてからずっと好きだったFAIR WARNING。
やっとライブに行くことができました。

渋谷に着いても全然のる気にならない。
なぜなら最近仕事忙しくて頭の中が休日になってない。

渋谷公会堂に到着。
そういえばC.C.レモン館になったんだっけ。
ドラムの C.C Behrensもビックリだね。

門が開きすぐグッツ売り場へ。
Tシャツとストラップとパンフを購入。

CDとDVD売り場へ。
2000円以上買うとサイン色紙プレゼントだと~!!
DVDは持ってないので、友達と出しあって購入。
サイン色紙ゲット。

後でサイン会もあるからTシャツに書いてもらおう。
マジック以外に銀ペンと金ペンも持ってきたのだ。

今回2ちゃんねるでの情報で、広島や名古屋ではサイン会や一緒に写真を撮る機会をもうけてもらったらしい。
皆それを知ってるのか、マジックや銀ペンや色紙を持っている人がいた。


FAIR WARNINGのファン層が気になっていたのだが、意外と年齢層がとっても高い。
白髪のおじいさんから、おばさん達。そのおばさんの娘は女子高生っぽい。
しかも見た目今時の女子高生。ちょっと驚き。
どこのマフィア?っていう感じの人もいた。
でも普通の学生っぽいコもいた。
女の人1人っていうのも多かった。
いろんな人がFAIR WARNINGを好きになれるんだね。

5時をちょっと過ぎてからライブスタート!!!!
「いえーい!!!」と皆大拍手!
C.Cの姿が見えた!

皆出てきたトミーが出てきた!

初めてPV以外の動くトミーを観たが・・・
よー動くね~(笑)
つられて同じ動きしちゃうじゃん!

1曲目は「Don't Keep Me Waiting」かな~と思ったのに、
何と「Angels Of Heaven」ですか!!!!

泣いていいですか?

まさかそれが来るとわ。マジ感動。
隣の高校生みたいなコは「何この歌?」って顔してた。
「Brother's Keeper」しか聴いてないのかな?

うれしくて僕ではありえないくらいはしゃぎながら大声で歌いました。

そこからはっきり言って覚えてません。
あっというまの2時間でした。
トミーがマイクスタンドを倒したことや、
CCのスカートまくり芸。
トミーが車椅子の人のところまで行って握手してた。

そんなところかな。

ひとつだけ言えるのは、
メンバーとファンが一体になってた。
ということ。

セットリストは以下の通り。

1.Angels Of Heaven
2.Save Me
3.Generation Jedi
4.Out On The Run
5.Longing For Love
6.Man On The Moon
7.Take Me Up
8.Long Gone
9.I'll Be There
10.Desert Song
11.Children Eyes
12.I Fight
13.Don't Give Up
14.Still I Believe
15.Burning Heart

アンコール1回目
16.Get A Little Closer

アンコール2回目
17.When Love Fails
18.Don't Keep Me Waiting

アンコール3回目
19.Sukiyaki

スキヤキはいらんっていう人も多いけど、
実際やってもらうといいね。

しかしいいセットリストだ。
数曲観客のテンションが下がった曲もあるけど。

今回サポートでギター弾いてた人って、G3の時にVAIについてた人じゃない?
VAIにいつもついてる人。マカパインじゃないほう。
違うかなあ?動きと顔がそうだったし、すっげーうまかったし。
マジでうまかった。
ヘルゲもうまかったけどね。

姿形が1番かっこよかったのはウレだねー。
あんな大人になりたい。

ほんとにあっというまに終わり、さてサイン会だ(*^_^*)
ファンは皆待っていた。
しかし・・・・

ウドー「皆さん会場から出てくださ~い」

はい?あ~外でやるのか。

ウドー「本日はこの後のイベントは予定しておりません。
各方面へお帰りくださ~い」


はあああ????


僕たちは待つことにした。
きっとメンバーは来てくれるさ。
ウドーが何と言おうと、東京だけ無しなんて、そんなことしないのさ~。

待ち続けた。

寒かった。

でも待った。

ウドーのハイエースがすべて帰っていった。
ウドーの社員も帰ってった。

っつーか何か言えよ。
「待ち続けてももうメンバー帰っちゃっていないよ」
くらい。

結局僕たちは今日中に家に帰れなくなっちゃうので、
渋谷駅に向かった。

すっごくいいライブなだけに、最後だけいただけない。

ウドーめー!!!


来年来るかわからないけど、
そのときは名古屋と東京と、行ければ大阪も行こう。

初めてメンバーと一体になれたライブでした。

フェアフォーニング最高!!!!!
[2006/10/15 21:21] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)

Avenged Sevenfold かっこいい 

最近車の中のiPodでかかりっぱなしのアルバムがいくつかある。

そのうちの1つがAvenged Sevenfoldの「City Of Evil」だ!!!

City of Evil City of Evil
Avenged Sevenfold (2005/06/07)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る


やっべえくらいイイよコレ。

Dream Theaterを知ってから、過去に聴いてきたHR/HMのドラムが単調に聞こえて仕方無かったが、このバンドのドラムはマイキーとは全然違うタイプだが、おもしろい。

ギターもペケペケな音のギターは好きではないんだが、このバンドのギターは、ギターが歌ってるみたいな感じが最初した。
テクニカル&メロディックだ。そして速い。
こりゃコピーはむずかしいかも。でもスコアは欲しい。

ボーカルもこんな声なら誰にでも聞かせれる。
というのは、HR/HM好きならOKでも、一般人だと「は?」みないなボーカルもたまにいるんですよね。ダレとは言えないけどさ。

いやーしかし何回聴き返したことか。
「2005年発売でよく聴いたアルバム」ベスト3に入りそうだ。

マジかっこいいから聴け!
ジャケットで判断するな!


[2006/10/04 21:34] 洋楽HR/HM | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。